膝痛

堺市堺区・北区の皆様!このようなお悩みはあさぎり整骨院にご相談ください

膝痛イラスト

  • しゃがむと膝が痛い
  • 正座ができない
  • 膝が痛んで歩くのがおっくう
  • 踏ん張ったとき膝に痛みがある
  • 立ったり座ったりするとき膝が痛い

膝の痛みの原因とは? | 堺市あさぎり整骨院

膝痛施術写真

体の土台ともいえる骨盤が歪むと、姿勢が悪くなり、様々な部分の関節や筋肉に負担がかかってきます。

また、いつも片方の足にだけ重心がかかる立ち方をするなど、日ごろの姿勢が原因で膝の関節に負担がかかり膝の関節がこすられ、痛みが出てきてしまうこともあります。

膝周りの筋肉が硬くなることも膝の痛みの原因になります。

運動不足で筋力が弱かったり、怪我で長く使わない状態が続くことで筋力が弱ることもあります。

その様な状態で膝を動かしたときに間違った動かし方をしてしまい、膝に過剰なストレスがかかり、痛みを引き起こすことがあります。

膝の痛みを放っておくとどうなる? | 堺市あさぎり整骨院

O脚イラスト

膝の痛みを放っておいても良くなることは無く、痛みが更に悪化します。

膝の骨の間のクッションの役割をしている軟骨がすり減っていき、膝のこわばりや曲げ伸ばしが辛くなっていきます。

膝が痛いため、安静にしがちですが、そうすることで、さらに筋肉が衰え、膝への負担をかけてしまう悪循環に陥ってしまいます。

膝が腫れたり水がたまるなどの症状、また、関節の変形が起こり、変形性膝関節症の発症にもつながります。

変形性膝関節症は、特に女性に多い症状ですが、見た目にも膝の歪みがはっきりとわかるため、この症状が出る前にしっかりと予防することが大切です。

堺市あさぎり整骨院の膝の痛みの治療法

治らない…と諦めてしまわないでぜひ一度、ご相談ください!

膝痛施術写真

堺市の、あさぎり整骨院では、膝周辺の痛みに関しては徒手療法と鍼治療を行います。

膝の痛みには、骨盤の歪みが大きく関係しているので、骨盤矯正を行いバランスの取れた体へと整えていきます。

骨盤だけでなく、足部や足首の調節も行い膝にかかる負担を分散させていきます。

膝の痛みは、正しく足の筋肉を使うこととも関係があります。

歪んだ形で筋肉が伸びるとそれだけ膝にも負担がかかります。

まっすぐ筋肉が伸びるよう足を使うことで、膝にかかる負担が減り、長い時間歩いても疲れにくくなっていきます。

インソール

正しく筋肉を使えるよう手助けしてくれるインソールを靴に入れることで、膝にかかるストレスを緩和していきます。

痛みがやわらげば、以前と同じように歩く事もできるようになり、結果的に筋肉が鍛えられ、さらに膝への負担を軽くすることができるのです。

膝の痛みを放っておくと、関節が変形してしまう場合があり、その場合、二度と元に戻りません。

また、関節の変形が進むと人口関節になってしまいます。

残念ながら、すでにそうなってしまった方もこれ以上進行させないために、また、まだそうなっていない方は、これ以上悪い状態にならないように、早めに手を打ちましょう。

膝の痛みから解放されて、活動的な毎日を手に入れませんか?

あさぎり整骨院ではそのお手伝いをさせていただきます。お気軽にお越しください。

ページの一番上に戻る